ファクタリングの仕組みとは
2018年3月18日

ビジネスローンのメリット

ビジネスローンとは主に運転資金やつなぎ資金など事業資金を調達することを目的としたタイプのローンサービスのことです。

銀行からお金を借りるさいには融資申し込みを行い融資の目的ごとに借りることになりますが、ビジネスローンの場合には予め貸出限度額を設定しておき、その範囲内であればいつでも借り入れができるというものです。いわゆる消費者金融のキャッシングや銀行のカードローンをビジネス向けにしたものです。

限度額内であればいつでも資金を調達することができるので運転資金が不足した場合やつなぎ資金などを審査なしに借り入れることができるメリットがあります。ビジネスローンを提供しているのが銀行とノンバンクがありますが、銀行の場合には金利が低いぶんだけ融資条件が厳しく設定されておりノンバンクの方が比較的利用しやすいものの金利が高い傾向にあります。

ビジネスローンは一度、開設すればいつでもお金を借りることができるのが最大のメリットであり、特に資金繰りが厳しくなってきた場合のつなぎ融資に向いています。また無担保無保証人で利用することができますし、不動産担保を使えばより有利な条件で貸出を受けることも可能です。

ビジネスローンを利用する層としては主に中小企業や個人事業主が中心で、おおむね1000万円までの融資が一般的ですが、信用力によっては5000万円まで事業用途のお金を借り入れることができるため、ほとんどのケースで資金繰りのつなぎ融資に対応することができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *