ファクタリングの仕組みとは
2018年8月18日

カードローンの返済が遅れると取り立てが来るの?

カードローンは消費者金融や銀行など、さまざまな業者で提供されるサービスとなっています。

しかし銀行はさておいて、消費者金融と聞くと返済が少し遅れただけで苛烈な取り立てが行われるのではと思いこんでいる人が多いものです。では仮にカードローンの返済が遅れたとして本当に苛烈な取り立てが行われるのかというと、これは実際のところほとんど無いとみて間違いありません。確かにかつてはそれなりに激しい取り立てが行われており、例えば自宅の前まで業者がやってくる、職場に連絡が行くなどの様子が見られました。

しかし現代においてはそうした取り立てをする業者に対して、行政が指導に入るようになっています。業者からすれば最悪の場合営業停止処分すらあり得るわけですから、カードローンの返済が遅れたと言ってもいきなり取り立てがされるということは考えづらいのです。ただだからと言って返済をしなくて良いということにはなりませんし、返済が遅れればそれだけ自分にペナルティが発生するということは覚えておかなくてはなりません。

返済滞納が続いたり、繰り返したりしてしまうと信用情報に返済滞納が発生しているという情報が記録され、俗に言うブラックリスト入りの状態になってしまいます。そうなると今後数年の間借金が出来なくなってしまい、住宅ローンや自動車ローンなど本当に必要な借入が出来なくなることもあります。かつてのような激しい取り立てはもう行われていないとはいえ、カードローンを利用する際は滞納せずしっかり返済していくように心がけましょう。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *