ファクタリングの仕組みとは
2018年8月21日

カードローンの審査で大切になるポイントについて

CMや広告などでお馴染みの借り入れができるサービスと言えば、カードローンを挙げることができます。

様々な金融業者が行っているカードローンがありますが、申込みをすると必ず審査を受けることになります。金融業者によって、利用者の返済能力について確認されることになりますが、審査で大切なポイントになってくるものとして、年収や勤続年数、住居、電話、滞納金などがあります。申込みをするときには、書類に様々な個人情報について記載することになりますが、これらの事項についての信用度が高い人ほど審査に通過しやすくなると言えます。

現在の消費者金融では、コンピューターによる機械審査が行われていて、申込者の個人情報をスコアリングすることで融資の可否が決定します。申込書に情報を記載するときに、虚偽の情報を書いたとしてもそれはすぐにばれることになりますので、正しい情報を記載することが大切です。消費者金融では信用情報機関に問い合わせをして、申込者の個人情報との照合を行いますので、過去の取引履歴についてや滞納履歴、金融事故などの情報についても確認されます。

申込み時点において、不備があると審査に通らなくなってしまいますので、間違った情報を記載しないように注意する必要があります。大切なポイントとしては、複数の金融業者に同時に借り入れの申込みをしないことという点があります。急いで資金が必要な人の場合には、いくつかの金融業者のカードローンに申込みをすることもあると言えますが、一般的に4社程度の業者に同時に借り入れの申込みをすると、審査に通りにくくなると考えられています。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *